自分の人生に集中するために、 Facebookとinstagramを見るのをやめている話



こんにちは。

先日息子が風邪でダウンして看病の日々を送っています。

突然ですが、私この春頃からFacebookとインスタを見るのをお休みしています。

なぜかって、

facebookとかインスタって、いわゆるさりげない「マウンティング」世界じゃないかって感じてしんどかったからです。

例えば、さりげなく「建てた豪邸を写す」

さりげなく「旦那様に感謝」とか言って旅行行きまくりな写真を写す

さりげなく「スーパーハイブランドのバック、スマホケースを写し込む」

さりげなく「旦那イケメン自慢&ラブラブ自慢をする」

こういうことに満ち溢れているように感じていたからです。

それって、多分自分が満たされてたら感じないものなんだろうね。

それは自覚してます。

今の自分がないものをドヤァ〜と見せられて「はう(>_<)」

となってしまうのがしんどかったから。

まずね、もう10年も会ってない人たちの近況をドヤドヤ!と日々見せつけられる環境ってのが不自然な状況なんですよね。きっと。

普通だったら大の大人は自分の日常に忙しいはずで、他人の話はたまに噂を聞くぐらいだった。

そのバランスがSNSの台頭によって使い方を誤ると「他人の情報」が自分の生活のとめどなく入ってくる。

それが楽しかったらそれでいいんですよ。

私もインスタは結構一時期楽しんでやってました。

だけどそんな他人に左右されて自分が凹んだりするのは、はっきり言って時間の無駄だし

羨ましいっていう気持ちがあるなら、今自分のやるべきことに集中するしかないって思いました。

以前RTさせてもらったんだけど

これ。

「Don’t compare your CHAPTER1 to someone else’s CHAPTER20. 」

あなたの第1章と他の誰かの第20章を比べるな。

っていう言葉。

すごく胸に響きましたし、自分を受け止める勇気をもらえました。

他人から遅れをとってようが、自分は自分の第1章を進んでるんだ。

って思えることが大事だなって。

そう、そして

友達に言ってもイマイチ共感を呼ばないであろう投資家としての道を全力で歩むこと。

ブログをやって自分の投資生活を日々記録すること。

ツイッターをやって「同じ志を持つ仲間(と勝手に思ってます!)」と日々交流すること。

に集中することにしたんです。

そしたらね、なんかやっとこさ道が拓けてきたような気がするんです。

f:id:nadiano:20171108110830j:plain

ツイッターも変に盛ることを美徳としてないよね?

割と正直でいることが共感を呼ぶ世界じゃないでしょうか??

それが今は心地いい。

まだ振り返るのはちょっと早いかもしれないけど、2017年は主婦でありながら投資やブログを通してお金を稼ぎ、普通に生活していては出会えないような人たちとの出会いがあった。

世界が今までとは全然違う方向にぐいっと広がったのを感じています。

心の中で師匠、メンターと思える方たちとの出会いがあって。

そんな人に囲まれて、今は本当に充実して過ごせてると思います。

また自分が成長して、気持ちよくFacebookとインスタを見れる時がきたらまたのぞければいいなと。

それまでは日々やることをやって、自分の目標に向かって歩んでいきます!

それでは!

ランキングに参加しています。応援クリックをいただけたら嬉しいです^^

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。